TOKYO FM MUSIC VILLAGE|夏フェス特集 - RISING SUN ROCK FESTIVAL 2017 in EZO

いよいよ明日!準備は万端ですか?

2017.08.10 更新

いよいよ開催を明日に控えたRSR!「みんなのSNS投稿まとめ」でTwitterやInstagramの投稿を見ていると、既に石狩にいる!仕事終わった!準備中!と、人によって状況は様々…。
筆者もこれから荷物をパッキングしますが(…)、忘れ物などはないかもう一度確認しましょう!

チケット類

入場券はもちろん、事前に購入したバス券やその他交通手段のチケットも、家を出る前にもう一度確認!
自宅から北海道までの大きな交通手段の時間も確認しておきましょう!

お金

フェスで使うお金は基本的には現金。RSRには名物缶バッジガチャガチャもあるので、小銭をたくさん用意しておくと吉!

携帯電話

フェスではなくても日常的に持ち歩いていると思いますが、広い会場で仲間と連絡を取り合うのには必携!
会場内には充電ブースもありますが、モバイルバッテリーも持って行くと安心です!

帽子・日焼け止め・タオル

野外フェスの三種の神器と言ってもよいのではないでしょうか。唇の日焼け対策もお忘れなく!ヒリヒリしてしまいますよ~。

持ち歩き用のバッグ

財布やカメラをすぐに取り出せるポシェットやウエストポーチ、最近人気のサコッシュの類があると便利です!

雨具

天気予報を見ていると、雨なのか曇りなのか…といったところ。レインウェアや雨用の靴を準備しておきましょう!

防寒着

夏と言っても夜は冷え込みます!雨が降ると本当に寒いので、ちゃんと暖かいものを。

懐中電灯

RSRの会場、明かりはもちろんついていますが場所によっては暗いので持って行くのがおすすめ。スマホのライトでもよいですが、バッテリーを消費するので注意。

虫よけスプレー・虫刺され薬

豊かな自然に虫は付き物。普段蚊に刺されることはあまりないという人も、しっかり対策していきましょう!

上記以外にも、着替えやコンタクトの替え、ウェットティッシュ、ライブハウスでもらえるようなカラビナ付きのペットボトルフック、女性ならシートタイプのメイク落としなど、あると便利だったり、あったほうがいいと思うものはキリがありません…!最後はお金で買える…と思えばどうしても自宅から持って行かなければいけないものは多くはありませんが、備えあれば憂いなし。しっかり準備して最後まで楽しみましょう!

photo


前のページに戻る

イベント情報

RISING SUN ROCK FESTIVAL 2017 in EZO

2017.8.11(金・祝)→12(土)
石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ

ページトップ