MUSIC VILLAGEスタッフブログ

手持ちのキャベツとは

2018.07.9 (月)



7/7(土)、七夕にJYOCHOのライブへ行ってまいりました。
もう、もうね、ものすごくよかったんです・・・!



JYOCHOのライブは今回が初めてで、しかも一人だったということもあり、
緊張をほぐそうとビールの入ったコップをぎゅうぎゅう握りしめたりしていました。

いろいろと聴いていただきたい楽曲はありますが、クラップが楽しい一曲をご紹介します。


さてさて、開演までの間に勝手に想像していたライブシーンがあったのですが、予想は大外れでしたね。
トークをほとんど挟まずに淡々と演奏をして去っていく、というのを想像していたのですが、実際はバラエティ感満載のめちゃめちゃ楽しいライブでした。
普通に声に出して笑ったりしてました。
クールな演奏シーンとトークとの差がぱっきり割れていたのがおもしろかったです。

とくに目を惹かれたのは、ギターのだいじろーさん。
本当に楽しそうに演奏される方でした。
観ているこちら側までもがつられて笑ってしまうくらい!
人を惹きつける力がある方なんだなぁなんて思ったりしながら聴いていました。

ライブ中にはアクシデントもありましたが、それもまたいい味でした。
メンバー同士の仲の良さがにじみ出ていて、なんでしょう・・・おでんっぽいというか・・・。
よくしゅんでる感じがして、美味しい感じでした。


そんなこんなで今回はこの辺りで終わろうと思います。
手持ちのキャベツがすっぽり入るサイズのサコッシュを買えばよかったと今更後悔しているわたしでした。

ありがとうございました。

(Yの人)
ページトップへ