MUSIC VILLAGEスタッフブログ

ジャンボレモン

2018.07.16 (月)



先日、ふと思い出したことを書きます。
それは、昔、祖父母家の庭に生えていたレモンの木のこと。

毎年たくさんのレモンがなり、そのたびに祖母がお料理やお菓子に使ったり、ジャムを作ってくれていました。
一つのサイズがものすごく大きく、たくさん収穫できた時は、しばらくレモン生活を送っていました。
当時不思議だったのは、スーパーで見かけるレモン。
どれもわたしが見慣れていたレモンより小ぶりで形も整っていたので、「海外から来たものなのかな?」と思っていました。

そんなわたしが高校生くらいの頃、庭のレモンが日本産でないということを初めて知りました。

通常サイズだと思っていたのは、アメリカ産の「ジャンボレモン」というものだったらしく・・・。
なぜそれが祖父母家の庭に生えていたのかは、いまだに謎です。
でも、味は日本のものと変わらなく美味しかったので、気付けて良かったなぁくらいの驚きでした。



ジャンボレモンについてくわしくは、こちらのページを参照いただければと思います。

そんなこんなを思い出しながら、タイ料理屋さんで生春巻きを食べ食べレモンサワーを呑んでおりました。
またあのでっかいレモンのジャムが食べたいなぁ。


ということで、今回ご紹介するのは、レモンみたいに爽やかなこの楽曲。



ああ大好き。
アダム・ヤングでもありOWL CITYでもあるSky Sailingです。
この曲が収録されているアルバム「An Airplane Carried Me To Bed」も何度も聴きました。
でもまた聴きたくなったので、このあとCDを回そうと思います。

それではみなさま、よい休日をお過ごしください。

(Yの人)
ページトップへ