Mの世界スタッフブログ

「NANA MIZUKI LIVE ISLAND 2018+」上海公演お疲れさまでした

2018.10.18 (木)



「Mの世界」の裏側で起こっている出来事を、先程嫁からLINEで「もうあなたには殺意しかない」というメッセージが来て、スピード離婚の危機に迫られながら綴っておりますヲタッフゆうちゃんブログ。

今週のゲストは番組初登場の声優の植田佳奈さん。
FMの出演にはあまり慣れていなかったようですが、番組のテンションを理解してくれるのがとても早かったので、やはり雀士(玄人)なだけあって、その場の状況を深読みしテンポを合わせてくれたのでしょう!

「水樹奈々を麻雀の役で例えるなら?」という7の質問。
こちらは「七対子」か「一気通貫」と予想していましたが、まさかの役満「九蓮宝燈」。
雀士が一生に一回、あがれるか? あがれないか?
そしてあがったら人生のすべての運を使い果たして死ぬ可能性があるといういわくつきの役です。
「Mの世界」の聖書『哲也-雀聖と呼ばれた男』では死に際に「天和」「純正九連宝燈」をあがって死んでいくというお話があります。

ちなみに、写真は麻雀の本場、中国の上海!
2007年、もう10年も前になる、うちの会社の最初で最後の社員旅行。
街を歩いていると、スーパーの袋詰めをするところで麻雀を4人打ちしていて、なんとストイックなんだ!と感動したことも記憶にまだ新しいです。
「Mの世界」ヲタッフの麻雀熱も高まり、来年には実施されそうです。
そして、上海でのライブを終えた奈々さん。
来週は初の上海公演でのライブのお話も織り交ぜてお届けします! お楽しみに。

「Mの世界」では引き続き、各コーナーへの投稿をお待ちしています!
「コトバのチカラ」「NANAという女」「セブンステップ」「初めての水樹奈々」「水樹7の質問」「m-podシャッフル」「まかないの世界」「女々しい世界」「ナナマトペコレクション」「ULTIMATE TOP7」のお題、メルマガ「Mの穴」では、水樹奈々に取り上げてもらいたいテーマなど、是非、番組サイトからお送り下さい。
ドコモ、au、ソフトバンクのスマートフォンに対応しています!
また、いずれのキャリアのiPhoneでもご利用いただけます。

(ゆうちゃん)
ページトップへ