Mの世界スタッフブログ

小西和也特製ベーコン巻きステーキレモンバター添えをいつか頂きたい。

2020.09.3 (木)



「Mの世界」の裏側で起こっている出来事を…『ようかいけむり』の製造中止のニュースを受け…
この改編期のクソ忙しい時期に都内の駄菓子屋散策計画を目論見ながら綴っておりますヲタッフゆうちゃんブログ。

さて、今週のMの世界は…内田雄馬さんを迎えてお肉の知識を学ぶ「マナーの世界」。
さすが肉好きを公言していらっしゃっている内田さん! その知識は『ミスター味っ子』で例えるならば味皇料理会の肉料理部の主任。
肉料理の天才と称される小西和也をも上回っているといっても過言ではないたしかなものでした。
しかも『将太の寿司』も読んでいるという事で、禁じ手である一手返し、二手返しも通用して頂き、例え話が非常に早い! こんな事であれば佐治安人が提唱する鉄板2枚使いの大トロステーキの話題も盛り込んでおけばよかったと今更後悔です。
是非、次回お越し頂いたときは大年寺三郎太の牛肉を昆布で締めた棒寿司もケータリングで採用しようと思います。

また、番組で紹介をしたお肉を左から食べるというマナー(作法)は正直諸説あるようです。
いろいろ調べていくと本当に”食”って面白い知識が多々あり、たとえば、牛で言えば…右の肉よりも左の肉の方が美味しいというトリビアも。
牛には4つの胃袋がありますが、一番大きい胃袋が左側にあるため、その胃袋を圧迫しないように、右側に体重をかけて眠るらしいんです。つまり、比重がかかっていない左の方が美味しいという説。

高級料理店でお肉料理を食べるときに、こんな知識を言われてしまった女性は、もうメロメロですね。
そんな方がもしいらっしゃいましたらタレ込み情報お待ちしていまね。
今宵の写真はキャンセルをした結婚式場で食べたステーキです。
ん~左から3cmくらいのところが美味しそう。

さて、来週のMの世界は…スペシャルWEEK!
声優の早見沙織さんを迎えてのバイノーラルタイマン勝負!?
お聴き逃し無く!

番組メッセージも引き続きお待ちしています。
メルマガ「Mの穴」では、水樹奈々に取り上げてもらいたいテーマなどを募集しています。
是非、番組サイトからお送り下さい。

(ヲタッフゆうちゃん)
ページトップへ