Mの世界スタッフブログ

「放浪お姉さん奈々」のご指摘で浄化。

2019.10.3 (木)



「Mの世界」の裏側で起こっている出来事を、板橋の実家にいる父親が近所の子供たちから「納豆おじさん」と呼ばれている事にショックを受け、情けない想いで綴っておりますヲタッフゆうちゃんブログ。

さて、「NANA MIZUKI LIVE EXPRESS 2019」のセルフレポートも一段落!という事で、今週は久々のレギュラーコーナー「放浪お姉さん奈々」をお届けしました。
同じ会社の後輩にフラれ、翌日に漫画を貸そうとしたラジオネームしゅうへいさんみていますか?
気持ちわかります!!! 僕はむしろその作戦に賛成です!

フラれても会わなければいけない人ってすごい気まずいですよね。
ましてや同じ職場という事なので、きっと1時間に1回はトイレで胃液を吐き散らしている事でしょう。
これまで仲良くしていたのに、愛のトリガーを引いてしまったばかりにそれまで築き上げてきた関係性が一気に崩れおち、地獄のような空気に。
何度も経験しております。

で、僕個人の見解だと…全くの他人の状況をパラメーターで表すと0だとします。
で、告白して付き合えるくらいの時の感情に持っていけた時が100。
まぁ、これを積み上げていく作業だと思うんですが、しゅうへいさんは2人で食事を行く仲という事は愛のパラメーター70くらいは越えていて、100に満たない状態で超必殺技を打ってしまったのでしょう。
で超必殺技を打った場合は反動もでかくパラメーターはむしろマイナスに。

こういう時、何をやってもダメなので、コンティニューをするにはもう”物”に頼るしかないんです! 漫画でもCDでも!
それが、関係性を唯一つなぎ止めておく鍵なんです! 再アタックの鍵です!

逆にもし気になる人が、漫画貸してくれない?と言ってきたら率先して貸しましょう! その漫画を持っていなかったら、「あぁ持ってるよ!」と言って、裏で買いましょう。
それは嘘ではなく優しさだと思うんです。微々たるものですがパラメーターは溜まっていくはず!

と思い込んでいました(汗)
つらつらと書きましたが、この手法で成功した事はありません。
奈々さんが放送で言った意見が女子の本音なのでしょう。
気になる人に貸していた『海街diary』は、無事僕の本棚に戻って来ました。

ただ、ラジオネーム しゅうへいさん…続報お待ちしています!

さて来週の世界は「リスナーの2020年のチャレンジ応援! 富士登山お守りEXPRESS」
奈々さんの心に刺さった7つの夢とは? 結婚願望の強いリスナーに釘を刺す?
お楽しみに!

ライブは終了となりましたが、番組でのEXPRESSはまだ続きます!
来週の「Mの世界」は配送物のお知らせがございますので、是非、ON AIRをチェックしてみてくださいね!

「Mの世界」では引き続き、各コーナーへの投稿をお待ちしています!
「NANAという女」
「セブンステップ」
「初めての水樹奈々」
「水樹7の質問」
「m-podシャッフル」
「まかないの世界」
「女々しい世界」
「ナナマトペコレクション」
「ULTIMATE TOP7」のお題、

メルマガ「Mの穴」では、水樹奈々に取り上げてもらいたいテーマなど、是非、番組サイトからお送り下さい。

(ゆうちゃん)
ページトップへ